『双星の陰陽師』コミック DMM (助野嘉昭)

コミック (電子書籍) DMM [b950qshes02678] 【双星の陰陽師】

まじ、ここしばらく騒がしいと思いません?この国で驚くようなことってのがありすぎ。それと今日一押しのネタはズバリ、あの双星の陰陽師に関係することでせまります。一段と盛り上がりになってもおかしくない状態なんであげていきますよ。噂にされている秘密って何なんでしょうか。沸騰箇所はどこなの?これまで無かったケースだから興味いっぱいで、なおさらもっと裏側まで知りたくなってしまいます。めちゃくちゃに絡み合った糸をほどいているみたいなように、ちっとも胸のこわばりが抜けません。それからきょうびのコミック (電子書籍)に関して。追い風に乗っかってなんとも破竹の勢いなのです。人気もあるから、これのネタは目も離せませんよね。びっくりですね。まえと比べて相当離れた場所まで、イメージが消えてしまったのかもしれません。一語だけだったとしても今すぐこの方とトークを交えてみたいなどと妄想しています。そして双星の陰陽師にもビックリしているのです。衝撃ばっちり。ネタにされるのも納得ができます。近頃これほど話題にあがるところを見れば、これから後どう変わるのかが面白いでいます。多くのことを考えると食欲が刺激されてこの頃は一日中何かを食べています。けれど、本当に双星の陰陽師については話しのたねの宝の山ではないか。喜ばしいですよ〜。この後もしばしちょっと食らいついてみようなどと思います。

↑↑↑

タイトル
双星の陰陽師
価格
449 円
発売日
2018/9/4 0:00
ジャンル
コミック (電子書籍)、ファンタジー
シリーズ
双星の陰陽師
収録 (ページ数)
205
作家、原作者、著者
助野嘉昭
レビュー数
5
レビュー平均点
3.4